星をかぞえながら・・・


Welcome!
by claraY
プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

結婚式

e0061768_18202614.jpg
結婚式でした。
素敵な時間を過ごしました。

新郎がどんなふうに神様に出会って
クリスチャンになったかという
お話しに胸を打たれました。

式が終わる頃にみんなで
歌った「The Potter’s hand」
という歌の途中で新郎が泣いて、
新婦が泣いて、新婦のお父様が
ハンカチを届けるという一幕も・・・

宣教師の先生の結婚の意味に
ついてのお話もとてもよかった。


e0061768_1825763.jpg
結婚の意味~
結婚して16年たった私が聞いて
いても、あらためてその意味の深さが
伝わってきました。

今、予測できないどんなことが起こっても
絶対に相手を愛し続けるという
誓い、約束のことなんですね?

子供たちを育てるときにも
教えることに固執しないで、
あなたがたがイエス様を信じて
生きていれば、その姿を見て
子供は自然にそう生きるように
なるという宣教師の先生の
言葉も素敵でした。

e0061768_18282041.jpg
新婦のお母様が一つ一つ手編みで
作ったというレースのお花が
散りばめられたウエディングベールと
バージンロード。
新婦のご両親にも
「今まであなたがたが預かっていた
子供を保護するとう役目を
新郎に委ねることができますか?」と
いう質問があって、新婦の父が
その後、静かに身を引く姿が美しかったです。

今日の新郎はそれにふさわしい方に
見えました。新婦が彼を見上げるたびに
「信頼しています」という心の声が
聴こえるようでしたし、新郎もその
信頼をきちんと受けとめているようでした。

私もいつか来るその日のために、R君を大切に
育てていきたいとあらためて思いました。

お2人のこれからに豊かな祝福がありますように、
参加した全ての人と共に祈ります。
おめでとう!!幸せな2人!!
[PR]
by claraY | 2007-10-08 18:32 | Jesus

長井健司さん

今、報道特集で、ミャンマーで亡くなられた
ジャーナリストの長井健司さんについての特集を見ました。

「誰も行かないところへは、誰かが行かねばならない」と
いうのが、長井さんの生前の口癖だったそうです。

穏やかな優しい印象の方ですが、最後の彼自身の
取材テープに映っている姿は、危険や死を恐れるよりも、
この国で起こっていることを映像に記録して、とにかく
報道しなくてはいけないというプロ意識に徹していらっしゃる
ように見えました。

銃で撃たれて、地面に倒れた映像がニュースで流れて
いたようですが(私は平日ほとんどTVを見ていないので、
この特集番組の中で初めてその映像を見ました。)
倒れてもずっと手にカメラを握り締めて撮影を続けようと
していらっしゃるように見えました。

More
[PR]
by claraY | 2007-10-07 19:07 | 日々のあれこれ

いいお天気ですね~

e0061768_1432273.jpg

e0061768_14322247.jpg

e0061768_14302833.jpg

ランチについてきたアールグレイのアイスティと
蜂蜜バナナケーキ♪

More
[PR]
by claraY | 2007-10-07 14:31 | お菓子&お料理

電車の中で・・・

e0061768_12464256.jpg


ひさしぶりにのんびりした朝を過ごしています。

R君は学校へ・・・
パパも午前中だけおでかけ・・・

最近、電車の中でちょっと心動かされた場面が二つありました。

一つは、ある朝、降りるべき駅で降りるのを忘れて渋谷駅に
行ってしまったときのこと。。。隣の車両から降りようとした高校生が
40代くらいの男性と揉みあいになりました。こういう光景、朝、よく
見かけます。混雑してるんだから、少しくらい身体が触れあったって
しかたないと思うのに、喧嘩になるようです。いつもは怖いから
すぐ離れるようにしているのですが、この日の朝は、Rと同じくらいの
高校生の男の子だったから心配で見てました。すると、その子の友達の
男の子が「止めてください」と間に割ってはいったのです。今度は
その友達の男の子が男性と揉みあいになりました。

私はさらに心配になり、駅員さんを目で探しましたが見当たらず、
私がいた人の固まりは改札口の方向へ、その高校生たちの流れは
階段を下りていったので、何もできませんでしたが、とっさに
間に割ってはいった男の子の姿は印象に残りました。勇気がありますね!

More
[PR]
by claraY | 2007-10-06 11:52 | 日々のあれこれ

手作りのカレンダー 

e0061768_22412731.jpg
昨日の夜、国立国際医療センター
国際協力局、厚生労働技官(医師)として
海外の最貧国や国連で働いてこられた
能勢幸代先生のお話を伺う機会が
ありました。

←は先生ご自身が参加者の
ために作ってくださった
手作りのカレンダーです。
どのページにも目がきらきら
輝いた子供たちの写真と
聖書の言葉がのせられて
いました。大切に使おうと
思っています。

More
[PR]
by claraY | 2007-10-03 22:56 | Jesus
カテゴリ
リンク
Copyright‐©
2005-2008
Clara
All Rights Reserved
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
最新のトラックバック
Dolce(ドルチェ)
from Rex and Kyoko
ありがとうございました。..
from わたしのフランス生活
恵比寿でお食事
from AL!N:QL!N
名人の愛読書
from Rex and Kyoko
ユナイテッド93
from シネクリシェ
星野富弘さん
from Rex and Kyoko
ユナイテッド93
from とんとん亭
ユナイテッド93 / U..
from きょうのあしあと
United93 ユナ..
from 表参道 high&low
映画「ユナイテッド93」
from ミチの雑記帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧