星をかぞえながら・・・


Welcome!
by claraY
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ROME

e0061768_22581242.jpg

ローマの街なみ
e0061768_22481064.jpg

e0061768_2259011.jpg

バチカン サン・ピエトロ広場にて
e0061768_2304022.jpg

バチカン美術館内
e0061768_22512139.jpg

コロッセオ
e0061768_232396.jpg

AD313年 キリスト教を公認したコンスタンティヌス帝の凱旋門



ROMEも遺跡の宝庫です。
前回行ったときは、バチカン美術館内のシスティーナ礼拝堂の壁画を
見てその迫力に驚いたのですが、今回はそのことよりも別の場所が
心に残りました。歴代の教皇様のお墓を尋ねたときのことです。立派な
彫刻のついたお墓が延々と続くのですが、誰も立ち止まる人はいません
でした。ところがある一角で、人だかりがしています。あまりにも多くの
人が立ち止まるので、前にすすめないのです。

前教皇様、ヨハネ・パウロ2世(1920~2005)のお墓でした。

多くの人が列を離れて、後ろに場所を移し、跪いて祈っていました。
泣いている人も少なくありません。ここでも私は人が生き方を残して
いったことに気づかされました。私たちが死んだあと、残していけるものは
その人がどう生きたかということだけです。深い印象が残りました。

残念ながら、このあと、スペイン広場、トレヴィの泉を経て、コロッセオに
向かう電車の中でスリにあってしまいました。ウエストポーチからお財布だけ
盗まれてしまったのです。盗んだ相手は7~8歳の女の子3人。「この電車は
○○駅に行きますか?」と聞かれたので、子供たちが間違った電車に乗っている
と思い、頭上の路線図を見ながら説明しているときに盗まれたようです。

ただちに旅行会社を通じて主人に連絡を取り、クレジットカードを止めてもらいました。
細心の注意をはらっていたつもりだったのに、最後の最後でスリにあってしまい
残念!!!イタリア人はいい人も多いのに、悲しかったです!

夕食は予約がはいっていて代金も支払い済みだったので問題はありませんでした。

夕食までの2時間をどう過ごそうかと思っていると、Rが歩いてコロッセオに行くと
いいます。そしてきっかり夕食までにコロッセオ、凱旋門、フォロ・ロマーノなど
外からだけでしたが見学して帰ってくることができました。R君を心から
頼もしく思った瞬間でした。R君、ありがと~

e0061768_23241819.jpg
そして、旅行のために
色々情報を集めて
まとめてくれたパパ
にも心から感謝しています。

長い間、旅行記におつきあい
くださり、ありがとうございました!
明日からまたお仕事です。
がんばるにゃん!
[PR]
by claraY | 2007-08-05 22:54 |
カテゴリ
リンク
Copyright‐©
2005-2008
Clara
All Rights Reserved
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
最新のトラックバック
Dolce(ドルチェ)
from Rex and Kyoko
ありがとうございました。..
from わたしのフランス生活
恵比寿でお食事
from AL!N:QL!N
名人の愛読書
from Rex and Kyoko
ユナイテッド93
from シネクリシェ
星野富弘さん
from Rex and Kyoko
ユナイテッド93
from とんとん亭
ユナイテッド93 / U..
from きょうのあしあと
United93 ユナ..
from 表参道 high&low
映画「ユナイテッド93」
from ミチの雑記帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧