星をかぞえながら・・・


Welcome!
by claraY
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ASSIS

FIRENZEにて、20年ぶりに「聖告」に再会しました。
前回訪れたときに複写を持ち帰って、ドレッサーの前の壁に
飾り、毎日見ていた絵だったのに、複写は何も語りかけて
くれるものはなかったことを、あらためて感じました。

今回、感じたことは、天使の顔の表情のうやうやしさでした。
イエス様のお母様になられる方を敬う思いが満ち溢れている
その表情に魅了されました。それから、ふと、マリアに目を向けて、
初めて気がつきました。マリアの表情には恐れがないことに・・・

アカデミア美術館のダビデ像からも同じものを感じました。

ダビデは石と石投げだけをもって、巨人のゴリアテと闘います。
マリアは結婚前に婚約者の子供ではない子供を、聖霊によって
身篭るという前代未聞の出来事に直面しようとしています。

どちらもまだ子供といってもいいくらい若く、名もなく、
後ろ盾もなく、自分を守る術を持たない者でした。けれども・・・
彼らには、信仰がありました。神に対する信仰と愛があったのです。

「愛には恐れがない。完全な愛は恐れをとりのぞく。」
「恐れるな、私があなたと共にいる。」

この聖書の言葉が心の中にこだましました。
e0061768_15172882.jpg

そして、ASSIS到着。
Rにとっても、私にとっても、今回の旅行で一番深い印象を受けた
街に着きました。カトリックの友人のアドバイスによって、
サン・ダミアーノ、バジリカ・サンタ・キアラ、サン・ルッフィーノ・カテデラレ、
ポルチウンクラ、バジリカ・サン・フランチェスコを訪ねました。
私の友人はここに何年か住んでいたので。
(ルッフィーノだけは、バスを乗り間違えて訪れることができませんでした。。。)
[PR]
by claraY | 2007-08-04 15:21 |
カテゴリ
リンク
Copyright‐©
2005-2008
Clara
All Rights Reserved
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
最新のトラックバック
Dolce(ドルチェ)
from Rex and Kyoko
ありがとうございました。..
from わたしのフランス生活
恵比寿でお食事
from AL!N:QL!N
名人の愛読書
from Rex and Kyoko
ユナイテッド93
from シネクリシェ
星野富弘さん
from Rex and Kyoko
ユナイテッド93
from とんとん亭
ユナイテッド93 / U..
from きょうのあしあと
United93 ユナ..
from 表参道 high&low
映画「ユナイテッド93」
from ミチの雑記帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧