星をかぞえながら・・・


Welcome!
by claraY
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Happy Birthday!R君

e0061768_7365351.jpg


今日はRのお誕生日。

15年前の今日、私はパパの転勤先の地方都市にいました。

結婚してから2ヶ月たったある日、風邪かな?と思って
病院に行ったら、内科から産婦人科にまわされて
赤ちゃんができていることを知りました。もっともっと
ずっと先のことだと思っていたので晴天の霹靂。

パパの転勤先では勉強するつもりで、通信制の
大学に編入していたのに、それから始まったつわりが
ひどくて勉強どころではなくなってしまったのです。



お水が流れるのを見ても気持ちが悪くなって、体重が
激減してしまった私をみかねて、お料理がまったく
できなかったパパは、最初は「おにぎり」、それから「おうどん」と、
どんどんレパートリーを増やして、お料理の上手な今の
パパになりました!友達もお互いの両親も側にいなかったから、
パパだけが頼りだったのです。

私の骨盤に比べて体内の赤ちゃんが大きかったため、難産が
予想され、予定日の一ヶ月前には病院に入院しました。
予定日を過ぎても陣痛が来なくて、毎日毎日病院の階段を
登ってはおり、登ってはおりしていましたっけ・・・(笑)

初めて赤ちゃんを産む前のあの恐怖ったらありませんでした。
担当の先生にお願いにいきましたもの。どうしても
ちゃんと産める自信がないから帝王切開にしてほしいと。(笑)

K先生の答えは「NO!」帝王切開の危険性をこんこんと説明
され、しかも、ちょっと意地悪く「最後の最後までがんばって
それでもだめだったら帝王切開に切り替えるからね~」と。
2重に痛いじゃん!って説明を聞きながらただ涙。。。

結局先生と私の努力にも関わらず、陣痛が来なかったので
人工的に陣痛を起こして、赤ちゃんを産むことになりました。
今思うとK先生と助産婦Iさんのコンビは最高でした。

陣痛の途中で、「もうだめ・・・」と言ってしまい、「途中でやめるなよ」
とK先生爆笑、私も苦笑、パパや先生や助産婦さんや看護婦さんに
励まされて励まされて、やっと赤ちゃんが誕生しました。R君の
協力もあって、たくさんの人に祈られて・・・

赤ちゃんが産まれたら、急に私はしっかりしてしまい、
別室にいたR君に授乳するため、痛みをこらえて壁づたいに
歩いているとき、「すごい!こんなに身体中痛いのにR君の
ために歩いてる!」と感動しました。R君命!私、R君の
ためだったら何でもできる!私は急にそんな人に変えられていました!

そのまま、つっぱしって今にいたる。(テヘ) 今、ママは少しずつ
少しずつ、R君から離れていこうと思っているところ。R君の自立と
成長を妨げないように!素敵な大人、素敵な男性になってください。
それがママの望みだよ~
[PR]
by claraY | 2007-02-10 07:00 | 日々のあれこれ
カテゴリ
リンク
Copyright‐©
2005-2008
Clara
All Rights Reserved
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
最新のトラックバック
Dolce(ドルチェ)
from Rex and Kyoko
ありがとうございました。..
from わたしのフランス生活
恵比寿でお食事
from AL!N:QL!N
名人の愛読書
from Rex and Kyoko
ユナイテッド93
from シネクリシェ
星野富弘さん
from Rex and Kyoko
ユナイテッド93
from とんとん亭
ユナイテッド93 / U..
from きょうのあしあと
United93 ユナ..
from 表参道 high&low
映画「ユナイテッド93」
from ミチの雑記帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧