星をかぞえながら・・・


Welcome!
by claraY
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

やっぱり今日は・・・

家にいることにしました。(^-^)

今日はお仕事は有給を使ってお休みしてます。
朝、いろんな用事をすませたら午後から出かける
つもりでした。でも、以外と用事に時間がかかったので、
予定を変えて家にいることにしました。

朝から何回か記事を書いては消し、書いては消し
していて、読まれた方、ごめんなさいね!

最近、TVで見た「世界がもし100人の村だったら 4」
のことを書いておきたかったんですが、書けば書くほど
いったい何が言いたいんだ<自分って思うくらい、
感じたことが文章にならないのです。



8歳で親に捨てられるほどの貧困。
12歳で妊娠、13歳で出産、
父親のいない子供を1人で育てなければならないのに、
生まれてきた子供は妊娠中の栄養不良で
障害がある可能性が高い。
結婚を夢見て、2人目の子供を妊娠、
夢かなわず、また、1人での出産。
2度目の帝王切開。術後3日目に帰った
姉の家には居場所がなく、親子3人で
路上で寝る毎日。だけど、仕事がない。

彼女の顔に笑顔は残っているけど、
心も身体もどんなにか、深く傷ついただろうにと思う。

ナディアは綺麗な女の子なんです。
外見だけじゃなくて、心のあり方も・・・その彼女が、
「子供のためだったら、目を売ってもいい。泥棒でも何でもする。」と
言わなければならないくらい、生きていくために最低限
必要なものがない状態。

それは他の国の子供たちも、同じで、
どうしてそんなに辛い状況の中で、
そんなふうに考えられるの?
自分のことよりも他の人のことを考えられるの?
と思わずにはいられませんでした。

彼らの願いは、「家庭がほしい」、「学校に行きたい」
あまりにもささやかでした。

TVの画面を見ながら、私は頭の中ですら、
言葉を失ってしまいました。
そして今もまだ、そのままです。

UNICEF
日本国際飢餓対策機構
Japan International Food for the Hungry

[PR]
by claraY | 2006-06-09 14:56 | 日々のあれこれ
カテゴリ
リンク
Copyright‐©
2005-2008
Clara
All Rights Reserved
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
最新のトラックバック
Dolce(ドルチェ)
from Rex and Kyoko
ありがとうございました。..
from わたしのフランス生活
恵比寿でお食事
from AL!N:QL!N
名人の愛読書
from Rex and Kyoko
ユナイテッド93
from シネクリシェ
星野富弘さん
from Rex and Kyoko
ユナイテッド93
from とんとん亭
ユナイテッド93 / U..
from きょうのあしあと
United93 ユナ..
from 表参道 high&low
映画「ユナイテッド93」
from ミチの雑記帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧