星をかぞえながら・・・


Welcome!
by claraY
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

祈りについて・・・

ヤコちゃんの質問に答えて、祈りについて書いてみます。

Rが日本語(笑)をしゃべることができるようになったら
すぐに、彼にお祈りを教えてあげました。
2、3歳だったと思います。

夜寝る前の彼のお祈りの可愛かったこと。
知っている限りの人、世界中のみんなの祝福を
祈って、いつまでも終わらないそのお祈りをどんなに
大切に思ったかわかりません。



私が教えたのは簡単なことです。

最初に「神様」と呼びかけることと、
最後に「イエス様のお名前を通してお祈りします」と
言うことだけを教えて、何をお話ししてもいいのだと
言ったのです。

お祈りは、その時その時、その人の心の中にあることを
そのまま、神様にお話しする、そして、神様からの
お返事を待つ、ということだと思ったからです。

谷川俊太郎さんが訳された「かみさまへのてがみ」は
大好きでよく読む本の一つです。

Dear Godで始まる子供たちの祈りは可愛く、
そして、しみじみと考えさせられます。

かみさま、ぼくもなかまにいれてよ。
  あなたのともだち、ハービーより

かみさま、どうしてよる、おひさまをどけてしまうのですか?
いちばん、ひつようなときなのに。
  バーバラ わたしは7さいです。

かみさま、みぎのほおをうたれたら、ひだりのほおを
さしだせっていうのはしってますが、もし、ねえさんが
みぎのめをぶったらどうするの?
  あいをこめて テレサ


ちなみに、私が一番最初に神様のことを意識しながら
お祈りしたのは、こんなふうでした。

「神様、あなたって本当にいるんですか?
もし、いるんだったら、私にわかるように
教えてください。」

その時、私は17歳でしたが、上の7歳の子供たちと
あまりかわらないですね?(笑)
神様は、その祈りに答えてくださり、それから2年もたたない
うちに、私は神様の存在を確信するようになりました。

祈りたいと思ったとき、どうぞ、祈ってみてください。
祈りがたんなるひとりごとじゃないということが
祈ってみてはじめてわかると思います。

つづく・・・(ごめんなさい。書きたいことはたくさん
ありますが、もうすぐ出かけなければなりません。
つづきはまたあとで!)
[PR]
by claraY | 2005-12-12 06:58 | Jesus
カテゴリ
リンク
Copyright‐©
2005-2008
Clara
All Rights Reserved
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
最新のトラックバック
Dolce(ドルチェ)
from Rex and Kyoko
ありがとうございました。..
from わたしのフランス生活
恵比寿でお食事
from AL!N:QL!N
名人の愛読書
from Rex and Kyoko
ユナイテッド93
from シネクリシェ
星野富弘さん
from Rex and Kyoko
ユナイテッド93
from とんとん亭
ユナイテッド93 / U..
from きょうのあしあと
United93 ユナ..
from 表参道 high&low
映画「ユナイテッド93」
from ミチの雑記帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧